てづくり体験交流会 豆腐づくり体験 2/6(日)10:00~ 

お味噌汁に豆腐って入ってます?

お豆腐って子どもの頃より食べなくなりましたよね

毎日食べてる方も、そのお豆腐は、てづくり?

豆腐って、何からできてるのか

豆腐には、どんな栄養があるんだろう?

 

 

日本人が昔から食べてきた、栄養食品

大豆から各家庭で作って食べてきたお豆腐

 

いつもはお金を出して買うことが当たり前のお豆腐。

こういうものって、どこかでだれかが作ってるんですよね。

 

 

てづくりするから、

感じられる素材

作り方や価値

その温もり

得られる学び

そして、出会い

みんなで作ったお豆腐をその場で試食してみませんか?

手作り体験交流会 豆腐づくり体験

日時=2022年2月6日(日)10:00~12:00(受付9:30~)

会場=大船渡市働く婦人の家2F料理実習室

講師=食の匠 休石 璀子さん、休石昭一さん

対象=20歳~45歳の独身、県内気仙地域在住・在勤の方と新規サークル会員を優先

定員=男性8名、女性8名、計16名

会費=500円/1人

申込=電話、FAX、Email、申込フォーム

〆切=2022年1月30日(日)

持ち物=エプロン、三角巾(髪を覆う物)、内履き(スリッパなど)

■女性は先着順となります

■男性申込み多数の際は抽選し参加可否メール連絡します

■男女同数とならない場合があります

 

【新型コロナウィルス感染対策について】

参加者、スタッフはマスク着用、会場入り口で手指アルコール消毒と検温を実施し、体調不調の方の参加はご遠慮いただきます。

てづくり体験交流会は、この事業は大船渡市市民活動支援事業の採択を受けて実施しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です