みんなでつくるはじめるたのしむ 好き・得意・新しいこと・なにかやってみたい人も、みんなでゆるーく楽しもう

会則

大船渡市社会人サークル会則

第1章 総則
(名称)
第1条 本サークルは大船渡市社会人サークル(以下「本サークル」という。)と称し、別に愛称を定めることができる。

(事務所)
第2条 本サークルの事務所は、岩手県大船渡市盛町字町10番地11に置く。

(目的)
第3条 本サークルは、会員の知識・教養を高めるとともに、会員相互の親睦交流を促進するために、地域の企業・団体が連携して多様な体験・交流機会を創出し、社会人生活の充実と地域社会の発展に寄与することを目的とします。

(事業)
第4条 本サークルは、第3条の目的を達成するため、次の事業を行う。
(1)会員の知識教養を高める事業
(2)会員相互の親睦交流を図る事業
(3)地域の持続的発展を図る事業
(4)その他、本サークルが定める目的達成のために必要な事業

(会員)
第5条 本サークルは、次の会員をもって構成する。
(1)個人会員は、本サークルの目的に賛同して入会した個人とする。
(2)団体正会員は、本サークルの目的に賛同して入会した法人(自治体・NPO法人・任意団体・公益法人・民間企業等)とする。
(3)団体賛助会員は、本サークルの目的に賛同して入会した法人(自治体・NPO法人・任意団体・公益法人・民間企業等)とする。
(4)特別会員は、本サークルの目的に賛同し、役員会がこれを認めたものとする。
2 本サークルへ入会及び退会しようとするものは、会長に届け出るものとする。

第2章 役員
(役員の種別)
第6条 本サークルに、次の役員を置く。
(1)会長    1名
(2)副会長   若干名
(3)理事    総会で定めた人数
(4)事務局長  1名
(5)会計    2名以内
(6)監事    3名以内

(役員の選任)
第7条 会長、副会長、監事は、総会において、会員の中から選任する。
2 理事は、会員の中から、会長が委嘱する。
3 事務局長および会計は、会長が委嘱する。
4 監事は、会長、副会長及びその他の役員と兼ねることはできない。

(役員の職務)
第8条 役員は、次の職務を行う。
(1)会長は、本サークルを代表し、会務を総括する。
(2)副会長は、会長を補佐し、会長に事故があるとき又は会長が欠けたときは、その職務を代理する。また、互選により1名は事務局長を兼務する。
(3)会計は、本サークルの会計事務を処理する。
(4)理事は、会長の命を受け会務を分担する。
(5)事務局長は、サークル運営事務と役員および会員との連絡調整にあたる。
(6)監事は、本サークルの会計を監査し、総会に報告する。

(役員の任期)
第9条 役員の任期は1年とし、再任を妨げない。ただし、会長については再任は2期までとする。
2 補欠により選任された役員の任期は、前任者の残任期間とする。

(役員の解任)
第10条 役員が、会則に違反したとき、本サークルの名誉を傷つける行為をしたときは、役員会の議決により解任することができる。

第3章 組織・機関と総会
(機関)
第11条 本サークルに次の機関を置く。
(1)総会
(2)役員会
(3)事務局


(総会)
第12条 本サークルの定時総会は毎年1回開催し、臨時総会は役員会の要請により会長がこれを招集し、総会では次のことをおこなう。
(1)会則および細則の変更
(2)予算の審議、決算の承認
(3)会長、副会長、監事の選出と承認
(4)その他必要なこと

(役員会)
第13条 役員会は必要に応じて会長がこれを招集し、次のことをおこなう。
(1)会務の執行
(2)本サークルの運営に関すること
(3)本サークルの予算に関する審議
(4)会則及び細則の審議変更に関すること
(5)緊急を要する件について総会にかかわることの決定
(6)その他必要なことの決定

(事務局)
第14条 事務局は本サークルの事務を総括するとともに、その他必要な事項の処理を行う。

(議決)
第15条 総会、役員会は、構成員(団体正会員)の2分の1以上の出席により成立し、出席者の過半数を得て、議決するものとする。但し欠席者は出席の構成員に委任することができる。

(総会の議長)
第16条 総会の議長は、その総会に出席した会員の中から選任する。

(総会の議事録)
第17条 総会の議事については、次の事項を記載した議事録を作成しなければならない。
(1)日時及び場所
(2)会員の現在数及び出席者数(委任状を提出した会員を含む)
(3)開催目的、審議事項及び議決事項
(4)議事の経過の概要及びその結果
2 議事録には、議長及びその総会において選任された議事録署名人2名以上の署名押印をしなければならない。

第4章 会計
(経費)
第18条 本サークルの経費は、会費、補助金、委託費、寄付金及びその他の収入をもってこれに充てる。

(会計年度)
第19条 本サークルの会計年度は、毎年4月1日に始まり、翌年3月31日に終わる。ただし、設立の初年度は設立総会の日に始まり、翌年の3月31日に終わることとする。

第5章 雑則
(会費)
第20条 本サークルの会費は毎年総会で定め、会員は総会で定められた額を納入する。

付則
1 この会則により選任された最初の役員の任期は、次の定時総会までとする。
2 この会則は、本サークルの設立総会において議決された日から施行する。
3 平成30年度の会費(年額)は、個人会員0円、団体正会員10,000円、団体賛助会員0円とする。

施行 平成30年6月22日

お気軽にお問い合わせください TEL 0192-22-7581 平日10:00~19:00、土日9:00~18:00 定休:火曜・祝日

  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+
PAGETOP
PAGE TOP